– Let's go out with our products, have fun with nature –

東京で一番釣り人が集まる「豊洲ぐるり公園」

DETEIQ
WRITER
 
DETEIQ_News&Blog_豊洲
この記事を書いている人 - WRITER -
DETEIQ
こんにちは!DETEIQのホームページへようこそ!当店はアウトドア系の商品(ライフジャケット、耐火シート、グローブなど)色々お取り扱いしております。 運営会社:合同会社エターナル・サン 住所:〒256-0816 神奈川県小田原市酒匂4-10-806 担当:須田 有希 電話番号:050-5319-7364 メールアドレス:eternalsun0720@gmail.com
詳しいプロフィールはこちら

DETEIQ_News&Blog_豊洲

東京で釣りができる場所といえば若洲海浜公園がダントツで人気だったが、ここ23年で順位は入れ替わったように感じます。豊洲ぐるり公園はルアーからさびき釣りまで、幅広い魚種が対象です。まれに青物まで入ってきます。駅からも近く、広い釣り場に初心者から上級者まで魅了されています。

 

 目 次 
1 釣り場までのアクセス

2 さびき釣りの釣果

3 釣りの注意喚起看板

4 都心ならでは、高額な駐車料金に注意 

 

釣り場までのアクセス 

東京メトロ: 有楽町線「豊洲」駅から徒歩15分  or   ゆりかもめ「豊洲市場前」駅から徒歩7分 
トイレ:  あり
コンビニ: あり
釣り具屋: 無し 

 

グーグルマップで確認する

  https://goo.gl/maps/2Wj9LuicJi5g8NLj9 

 

狙える魚 

 シーバス、クロダイ、ハゼ、イワシ、アジ、サバ、ハゼ、カレイ、青物 

  

多様な魚が狙える広い公園 

隅田川の河口部に位置します。ぐるり公園と名の通り、ぐるりと回れる公園です。BBQ上が新設されたり、バーが設置されたり、ライブ会場があったりと、休日はとても賑やかです。近くにショッピングセンターのららぽーとがあるのも影響しているでしょう。 

人も多いですが、魚も多いです。さびき釣り師とシーバス狙いのルアーマン、そしてヘチ釣り師がたくさん押し寄せます。平日は混みあうことはないですが、週末ともなれば混雑は必須です。 

DETEIQ_News&Blog_豊洲

周囲は高層ビルに囲まれているため、夜になると明暗部もできやすいです。ぜひ釣果とともに夜景で酔いしれてほしいものです。夜景もとても綺麗なので、よくドラマの撮影でも使われていますよ!

 

さびき釣りの釣果

DETEIQ_News&Blog_豊洲

東京都内はほぼ全域で撒き餌が禁止されています。さびき釣りをする際はトリックサビキにするか、コマセ無しでの仕掛け投入になります。それでも十分釣果は期待できます。沖や磯のように大きなサイズは望めませんが、ハリスのサイズはなるべく小さいサイズを選ぶと釣果アップにつながります。浮きサビキ、足元サビキ、どちらでもよいです。 

イワシはもちろん、コノシロが釣れることが圧倒的に多いです。サバは回遊があれば単発で釣れるといった具合です。ただサイズは申し分ないです。 

DETEIQ_News&Blog_豊洲

コノシロの群れです。時に秋~冬にかけて、日中でも表層を群れて回遊しています。こうなると入れ食いモードに入ります。トリックサビキで釣るよりもルアー等でひっかけたほうが早いです。コノシロを餌に泳がせ釣りをすると、思わぬ釣果につながることもあります。 

 

もちろんシーバスも釣れます 

河川とは違い、投げれのヨレや障害物等のブレイクはありませんが、港湾部ということもあり回遊のシーバスと居つきのシーバスと両方共存しています。ルアーで狙うなら下げ潮に乗せて表層を漂わせるか、ハイアピールになりすぎない程度にアクションを入れるのがいいでしょう。ヨレやブレイクが無い分、よりナチュラルに見せるか、アクションを見れて目立たせるか周囲のアングラーとは違うことをして見せていきましょう。 

DETEIQ_News&Blog_豊洲

理由はわかりませんが、アオイソメのぶっこみ釣りでシーバスを狙う人が多いです。釣果はルアーも餌釣りも圧倒的に夜のほうがいいようです。回遊の個体と共存とはいえ、写真のシーバスの通り、居つきの真っ黒シーバスが多いです。持ち帰りを検討する場合はしっかりと見極める必要があります。隅田川の河口域でもあるので、ケミカル臭いとせっかく捌いても美味しくいただけないこともあります。 

 

まさかの太刀魚まで 

DETEIQ_News&Blog_豊洲

秋口から冬にかけては太刀魚が狙えます。もちろん回遊待ちで釣れない日のことが多いですが、都心部で電車で行ける釣り場で太刀魚が狙える場所はごくわずかです。それゆえ、週末もとなると夜通し太刀魚を狙う人が多くなります。

シーバス狙いの人からはルアーが切られたり、傷つけられたりして少々嫌われ気味ですが、ルアー、餌、ともに好反応です。太刀魚が入り出したのはほんの23年前からです。公園が開設して数年が経ち、回遊魚やボラの稚魚が居つくようになり、ベイトが豊富になった証拠でしょう。 

 

釣りに人気の宿命、釣りの注意喚起看板の設置 

2年前、突如として小型のアジやイワシなどの回遊魚が押し寄せました。それに伴ってか、上述のような太刀魚がかなり入ってきました。ルアー、餌釣り、ともに好反応で釣りに出掛ければ何かしら釣れる、そんな状態がしばらく続きました。そして主に素人YouTuberによる動画投稿が増えたのも、まさにこの時期です。 

DETEIQ_News&Blog_豊洲

どこの釣り場も同じような状況ですが、特に新型コロナウイルスにより飲食店などで飲みに行けなくなり、よりアウトドア志向が高まったのでしょう。空前の釣りブームが到来しています。やはり人が増えればマナーの悪化(主にゴミ)が問題視されてしまいます。トラブルにもなりかねないので自分だけはいい、これくらいなら捨てていいではなく、すべて持ち帰るよう心がけましょう。このままだと釣り場がどんどん減っていきます。 

 

都心ならでは、高額な駐車料金に注意 

DETEIQ_News&Blog_豊洲

何か所か広い駐車場がありますが、とにかく高いです。郊外では信じられない値段でしょう。満車で入れないことはないですが、電車で行くことをお勧めします。ベイトや周囲の釣果を確認しながらつり場に向かいましょう。 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
DETEIQ
こんにちは!DETEIQのホームページへようこそ!当店はアウトドア系の商品(ライフジャケット、耐火シート、グローブなど)色々お取り扱いしております。 運営会社:合同会社エターナル・サン 住所:〒256-0816 神奈川県小田原市酒匂4-10-806 担当:須田 有希 電話番号:050-5319-7364 メールアドレス:eternalsun0720@gmail.com
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© DETEIQ , 2021 All Rights Reserved.